la vie en ROSE
薔薇の蕾をつむのならいま

時の流れはいと速ければ

きょう咲きほこるこの薔薇も 

あすには枯れるものなれば



「DEAD POETS SOCIETY」
ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
monoclip!
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Apple of our eye りんごの子守唄(白盤)
Apple of our eye りんごの子守唄(白盤) (JUGEMレビュー »)
オムニバス,蔡忠浩+アン・サリー,曽我部恵一+小池光子,蔡忠浩,アン・サリー+細野晴臣,ハナレグミ+原田郁子,千葉はな+蔡忠浩,小池光子+細野晴臣,YO-KING+土岐麻子,おおはた雄一+永山マキ,土岐麻子+おおはた雄一
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
おとぎ話の忘れ物
おとぎ話の忘れ物 (JUGEMレビュー »)
小川 洋子,樋上 公実子
RECOMMEND
空中スキップ
空中スキップ (JUGEMレビュー »)
ジュディ・バドニッツ
ARCHIVES
PROFILE
RECENT TRACKBACK
OTHERS


11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
ノマディック美術館
休日に矯正装置を直してもらいに行っていたのですが
ついでに行ってみたかったお台場のノマディック美術館グレゴリー・コルベール展に友人と行って来ました♪
移動式とは聞いていたのですが、その美術館そのものにまず驚いた!
森美術館でもプレショーとして展示をしていたはずだけど、お台場まで見に来て良かったなぁ・・・と入館してつくづく思った。


貨物のコンテナと紙の円柱で出来た美術館は、中に入ると黒い幕で壁が作られ、一面に線路の砂利(?)が敷き詰められた中、板を打ち付けた通路。まるで神殿のようだ。
通路の両脇に天井からつり下げられた1m大の和紙に印刷された写真が並ぶ様は壮観。
映像作品のサウンドが響き渡る他は、作品の説明書きタイトルも一切なしで、堅苦しいのが苦手な人にも受け入れやすい美術館だなーと感心してしまいました。
はっきり言ってワタシは説明書きとか読むのが嫌いなヒトなので・・・;だって作品が目の前にあるのに、説明なんて後でいいよって思っちゃうんだよね。

個人的には鯨の写真、海のシリーズが好きだった
売店の商品がちょっと微妙な品揃えだったけど
もし大きな作品が手に入るなら、広い壁に飾りたいなぁ・・・



| art | comments(0) | - | chihaya |
グレゴリー・コルベール「ノマディック美術館」


これは絶対に見に行く!!
ワタシは芸術分野は全く素人だけど、一目で惚れました。

現在書店ではDVDと写真集とが並んでいますが、どちらを購入するかもの凄く悩む・・・両方凝った装丁、作りで両方欲しいのだけどね・・・

詳しくはコチラ>>http://www.ashesandsnow.org/
2002年にヴェネツィアでデビューを飾って以来、100万人以上の人々がAshes and Snowを訪れました。これは、グレゴリー・コルベール氏が手がけた50以上の大型写真芸術作品や60分間の映画、2本の9分間の映像「俳句」のエキシビションです。

Ashes and Snowの永久に移動する拠点であるノマディック美術館は、2005年3月にニューヨークで初披露された後、2006年1月にロサンゼルスへと移動しました。ノマディック美術館のAshes and Snowは、お台場で2007年3月11日から6月24日まで開催されます。 (Ashese and Snow)
| art | comments(0) | - | chihaya |
命の価値は…

捨て身になれることを強さだというのなら
お話の中ではかならず”守るものがある”方が強いのは何故

何かに執着を抱き
傷つくことを恐れ
無くすことを恐れ
忘れることを恐れる

ー捨ててしまおうか?
”この命さえ掛けられる”だけ強く
ーくだらないか?
でも、誰がその命を軽いとか重いとか決められるの
ー悲しいか?
生きているからね。


―命の価値は―





photo:Vladimir Klavikho

| art | comments(0) | - | chihaya |
♪『恋とはどんなものかしら』
Voi che sapete

恋とはどんなものか


Voi che sapete 恋とはどんなものか
Che cosa e amor ご存じのあなたがた、
Donne vedete さあ、判断して下さい。
S'io l'ho nel cor. 僕がそれを心の中に抱いているかどうかを。
           
Quello ch'io provo 僕が感じていることを
Vi ridiro; あなたがたにお話しします。
E per me nuovo, 僕にとってははじめての事で、
Capir nol so. それを理解することができません。
           
Sento un affetto 熱望に満ちた
Pien di desir, 感情を感じ、
Ch'ora e diletto, それは今、喜びかと思えば、
Ch'ora e martir. 次の瞬間には苦悩となるのです。
           
Gelo, e poi sento 凍てついたかと思うと、次には感じるのです。
L'alma avvampar, 心が燃え上がるのを、
E in un momento そしてまた一瞬のうちに
Torno a gelar. 冷たく凍ってしまうのです。
           
Ricerco un bene それでも我を忘れて
Fuori di me 愛を再び追い求めるのです。
Non so chi 'l tiene, 誰がそれを手にして
Non so cos'e. それがどんなものか分からないのです。
           
Sospiro e gemo おのずとため息が出て
Senza voler, 嘆いてしまうのです。
Palpito e tremo 我知らず心ときめき、
Senza saper, 身体が震えるのです。
           
Non trovo pace 安らぎが見出せないのです。
Notte ne di, 夜も昼も、
Ma pur mi piace でも僕はこうして悩んでいるのが
Languir cosi. 好きなのです。
           
Voi che sapete 恋とはどんなものか
Che cosa e amor ご存じのあなたがた、
Donne vedete さあ、判断して下さい。
S'io l'ho nel cor. 僕がそれを心の中に抱いているかどうかを。



*モーツァルト作曲:オペラ「フィガロの結婚」より:ケルビーノのアリア
〜W.A.Mozart:Opera“Le Nozze di Figaro”:Aria di Cherubino〜

photo:Victor Belanov
From “How the shadow is having fun” series




よしながふみ「ソルフュージュ」「ジェラールとジャック」をご存知のヒトには馴染み深いこのフレーズ。
最近、口ずさんでしまう。


「なあ、これは恋か?」

「知るか…」
| art | comments(0) | - | chihaya |
1/2の世界のアンドロギュノス

Gerhard Riebicke
Two Naked In a Synchronous Jump
1925
Bodo Niman Gallery, Berlin




もしも 世界が二つに分かれてなかったら

天と地も無く

男と女も無く

アナタとワタシも無く



それがエデンの園なのか


そしたらもっと 楽に生きられるのだろうか

でも其処は 楽しいのだろうか


”楽”と書いて
「ラク」「タノし」と読ませる
同じ字のはずなんだけど
どうしてかワタシには違う言葉に聞こえます。
どちらを選ぶかは 詠み人次第



| art | comments(0) | - | chihaya |
黒羊のみた夢

Vladimir Klavikho
The seagulls
1999


載せておきたい本とかも何冊かあるんだけど
どうもまだ書く気力がない
上手く身体の流れを戻せたら
ちょっと懐かしい本を紹介しよう。

もう随分 夢を見ていないんだ。


| art | comments(0) | - | chihaya |
tricolor girls
Loretta Lux
Three Wishes
2001
Ilfochrome Print
? Loretta Lux

Loretta Lux
Dorothea
2001
Ilfochrome Print
? Loretta Lux

Loretta Lux
Girl with Crossed Arms
2001
Ilfochrome Print
? Loretta Lux

Courtesy of the artist and Yossi Milo Gallery, NYC

| art | comments(0) | - | chihaya |
※Good child must not look!

Xing Danwen
From “Urban Fiction” series
Xing Danwen/Scalo


何をしてもツマラナイ

何を話してもツマラナイ

誰といてもツマラナイ

ときめかない


こんなときが一番危険
毎年そうなんだ
burn out.

何に?
何で?
さっぱり分からない。
でも身体の中の風みたいなものが止まってるように
ただ滞った空気が立ち籠めるように
キモチワルイ

脳細胞まで酸欠で眠りそうだ
シュンミン アカツキヲ ヲボエズ

このままだと腐りそうなので
暖かい日も出て来たことだし
また水泳を始めたいと思った。
水着も新しく買ってこよう。

そう、こんなときは
水に潜るのが一番。
燻った灰など流してしまうのが一番。

| art | comments(0) | - | chihaya |
ひみつの花園

Loretta Lux
The Rose Garden
2001
Ilfochrome Print
Loretta Lux



早いもので
もう10年が過ぎた。
先生から研究協力のアンケートが来ていた。
ひとこと

「その後元気ですか?」と添えられていた。




もう、骨のようなワタシではないし
髪も多くて困るくらい
少し不自由は残るけど
誰とでも食事に行くし
友とお菓子を食べてはしゃいでいる
昔の友人はワタシだと気付き
「変わらないね」と声を掛ける
家に帰る
くだらないことで声を立てて笑う
ソコまで行こうと
歩みを早め そして駆け出す

そんな当たり前のことも
出来なかった時。
| art | comments(0) | - | chihaya |
傘 #02

Petr Zakharov
Thailand
2003


そう、傘を買っておく必要がある。

いつ雨が降ってもいいように

雨に溺れないように

| art | comments(0) | - | chihaya |